児童デイサービス事業所あおば

障がい児が日常生活における、基本的動作を習得し、集団生活に適応することができるよう、個別支援計画を作成し、個々への障がい特性に応じた支援を行う。利用者同士の関係を構築する手助けを行い、その関係を通して心の充実を図り、社会ルールやマナーを自然に習得できるよう支援します。

 

【10名】

 

【療育活動】
  • 個々の成長に合わせて、様々な活動や遊びを取り入れながら生活訓練を展開していく。また、基本的生活習慣(食事・排泄・着脱・睡眠等)を身につけ、心身の健康を養うよう援助していく。
【健康管理】
  • 常に身体状況を適確に把握し、非常時にはすぐ対応できるよう配慮する。また、利用児童の個々の健康相談にも応じる。
【行事】
  • 季節感を感じ、季節行事に親しんで欲しいため行事計画を立て実施する。行事実施で生じる実費は参加児童保護者がそれぞれ負担するものとする。
  • 年間行事計画に沿って、2週間前に日程・内容等検討し、行事計画書により、管理者に承諾を得る。また、行事終了後、行事報告書により管理者に報告する。
【家庭連携】
  • 毎月月初めに「ちびあおば」にて、活動時の様子や行事のお知らせ等を掲載し発行する。また、送り迎えの際、情報交換をして連絡を密にする。

 


4月  お花見
5月  こどもの日パーティー
6月  虫歯予防デー
7月  七夕まつり
8月  夏祭り
9月  お月見パーティー
10月 焼きいも会
11月 七五三
12月 クリスマスパーティー
1月  お正月遊び
2月  節分
3月  ひなまつり会